パラキャリ子のプロフィール

はじめまして!パラキャリ子です。
当ブログにご訪問くださってありがとうございます!

さて、こちらでは私のプロフィールについてお話させていただきます!

パラキャリ子、30代、京都在住ワーママです。

食品メーカーで商品企画・開発をする会社員のワーママです!

その他、複業として英語講師や翻訳、webメディアの記事ライティング、国内株式をメインとした投資、そして主婦・ママ業など、時々に応じていろんな副業をしております。

副業をいくつかやってると話すと、「マジで!?」「ワーママやのに!?」みたいに言われますが、私がやってるのはほんまに自由気ままなマイペース複業。

すべての副業を常時やっているわけではなく、だいたい3つくらいのシゴトを自分の気分や家の状況、本業の忙しさなどに応じてやってる感じです!

ちなみに2歳の子の子育て中ということもあり、本業の食品メーカーでは時短勤務を取得中。それが副業(複業)がやりやすい理由の一つでもあります。

子どもが生まれる前は、パラキャリ(パラレルワーカー)ではなく、どちらかというとバリキャリ

商品開発の仕事が好きで、役職もついてやりがいがあり、妊娠中も残業する日々が続くなど、かなりがっつりと働いておりました。

そんな私でしたが、子どもが生まれてみると考え方はかなり保守的になり、

子どもが小さいうちはできるだけ自分で育てたい、まだ保育園に預けたくない…と考え、2年間の育休を取得したのち、復職後は6時間の時短勤務でずっと働かせてもらっています。

8時間のフルタイム勤務やと、子どもと過ごす時間ってほんまに短くって、朝はとにかく保育園に出かける準備、夜はごはん、お風呂、寝かしつけ・・・とほんまにそれだけになってしまう。

私がママのはずやのに、一日のほとんどの時間を一緒に過ごすのは保育園の先生たち、というのは悲しすぎる…絶対イヤ!!というのが私の個人的意見でした。

一緒に絵本を読んだりブロックで遊んだり、そんな時間をできるだけ作りたい。私の中では時短勤務以外の選択肢はなかったです。

さて、そうはいっても時短勤務やとお給料もがくっと減ります。

勤務時間が8時間が6時間になってるので、ざっと見積もっても以前のお給料の3/4以下。子どもができて家族も一人増えてるし、本音をいうとやっぱりもう少しほしい。

そして、話はちょっと変わりますが仕事って、いくら好きな職種でも、しんどいこといっぱいありますよね。人間関係とか、取引先とうまくいかないとか、役職者ならプロジェクトの結果に対する責任とか・・・

パラキャリ子のアイコン画像パラキャリ子

私はわりとタフな性格の方やと自認していますが、それでも仕事で起こったイヤなことが原因で、平日の夜や休日に鬱々としてしまうことも過去に何度もありました。

ワーママになって、子どものことがあるからと以前よりは切替がうまくなったものの、それでもやっぱり仕事のイヤなことがずっと付きまわってくることも度々・・・

そんな中、始めたのがパラレルキャリア、複業スタイルです。

私は海外大学院を出ていて英語が得意なので、以前から学生時代の知り合いや、仕事関係の知人に頼まれて翻訳の仕事をすることが時々ありました。

また、友人などに頼まれて英会話やTOEIC対策などを教えることもありまして、育休中にはこれらの仕事をちょこちょことやっていました。半分趣味ですが。。

仕事復帰して、いったんこれらの仕事はストップしていたものの、仕事と家事・子育ての生活に少し余裕が出てきたので試しに再開してみたところ…

めっっちゃいい気分転換に!

もちろん子どもが寝てからとか、休日の隙間時間を使ってやるのでわりと時間的にはちょっとハードです。

でも、本業があまり順調でないときも、私には複業があるし!とわりきって考えられるように。その結果、本業もうまくいくようになったり。

私には、パラレルキャリアが性に合っていると気づきました!

それからは、育休中の空いた時間にやっていたアウトソーシングでライティングをする仕事や投資も改めて再開。気分によって、ちょこちょこつまみ食い、いいとこどりをするような感じでバランスを取って仕事をしています。

そしてそれぞれの副業の知識や経験がわりとついてきたので、パラレルキャリアの働き方、複業の楽しさやメリットを伝えられたらいいな~と、ブログをはじめてみました。

私みたいにいくつもでなくても、まずは本業+1つ、みたいな感じで副業やってみたいな~と思ってはる方の参考になるような記事を書いていくことが目標です!

時々このブログを見にきてくださると嬉しいです♪

(大好きな地元京都の観光・お店情報なども公開中!)

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる