「ワーママ、もう辞めたい…」今すぐ退職したいママに絶対知っておいてほしいFIREの考え方

「ワーママ 疲れた」
「ワーママ もう無理」
「ワーママ 限界」

職場復帰した当初、時短勤務で4時に定時ダッシュして、駅で電車を待っている間、毎日のように検索してました。

ワーママ、しんどいですよね。ほんま。

当たり前です!!だって、家事やって、子どもの世話もして、仕事もして、3人分くらい働いてるんやから!

あなたはめっちゃがんばってます!どのお母さんもめっちゃがんばってると、いっつも思ってます!

パラキャリ子のアイコン画像パラキャリ子

私自身、大切な子どもを預けてまで、やりがいの感じられなくなってしまった仕事を続けることに、ずっともやもやを抱えていました。退職を考えたこともありました。

でも、いまも正社員ワーママでありながら、ものすごく心の余裕を持って働けています。

れは、FIRE(経済的自立をしてセミリタイアすること)の考え方に出会ったから!!

FIREは若者を中心にしたムーブメントと言われることが多いですが、私はワーママでしんどい思いをしながら働いてるお母さんにこそ知ってほしいを思っています

この記事を読んでほしい人

  • ワーママがつらくて退職を考えている
  • お金さえあれば仕事をやめたい
  • 少しでも精神的に楽に働きたい
目次

FIRE(経済的自立とセミリタイア)、サイドFIREの考え方とは

FIRE(ファイアーと読みます)とは、Financially Independent and Retire Early(経済的自立とセミリタイア)の頭文字をとったものです。

FIREの概念は、

年間支出の25倍を貯めることができたら、
あとはそれを年率4%で運用していけば、仕事をやめても暮らしていける

というもの。

たとえば月の支出が15万円だとすると、
15万×12か月で、年間の支出は180万円。

その25倍は4500万円。

月15万円で暮らしていけるのであれば、資産が4500万円になった時点で、理論上リタイアが可能なわけです

月の支出が20万円なら、6000万円。

これだけの資産が築ければ、明日にでも退職できる!というのがFIREの考え方です。

 のアイコン画像 

4500万!?そんなお金ないよ… 老後に向けて、1000万やっと貯めれたとこやのに。。

もちろん、4500万の資産を蓄えるのは正直大変ですが、サイドFIREという考え方があります。

それは必要なお金の半分は資産運用で、残りの半分を働いて得る、というもの。

これであれば、月の生活費が18万円の場合、4500万円の半分、つまり2225万円でサイドFIREが可能ということになります!

つまり、支出の半分を資産運用でまかなうことができるので、半分の10万円の現金収入さえあればよいことになります。

 のアイコン画像 

えっ、それなら私が仕事やめて、夫の収入だけでも十分すぎるやん!?

パラキャリ子のアイコン画像パラキャリ子

そう!それがFIRE!!!

実際にこの方法で、30歳前後でセミリタイアを達成した人たちがたくさんいます。

twitterなどでFIREと検索すると、FIREした人たちのアカウントがめっちゃいっぱいある。しかも、最近どんどん増えてる!

有名なのは三菱サラリーマンさん、エルさんなど。

FIREムーブメントの本場、アメリカやヨーロッパでは有名な人たちがたくさんいます。

FIREの考え方を勉強してみたい方は、まずはこちらの本を熟読してみることをおすすめします。FIREに関する疑問がすべて解決してくれる素晴らしい1冊です。

ちなみに著者のクリスティーは中国生まれ、カナダ育ちで31歳でセミリタイアを達成した女性。がれきの山でモノ漁りをしていた貧困時代から、100万ドルの資産を築いてFIREするストーリーにはめっちゃ元気をもらえます!

資産をためてリタイアしてすぐ株価が暴落しても大丈夫?子どもがいてもFIREできる?本当に4%ルールにもとづいて投資していたら、お金が底を尽きないの??などなど、私が知りたかったことをすべて数字でわかりやすく解決してくれました。

パラキャリ子のアイコン画像パラキャリ子

FIREしたい人のマスト本!!

こちらの記事でもFIREのおすすめ本3冊を紹介しています♪

ワーママこそFIREの考え方を取り入れるべき理由

Processed with VSCO with f1 preset

ワーママは忙しい。とにかく時間がない。自分の時間がぜんぜん取れない…

でもお金がないと自由になれない。いつまでもこの仕事と育児と家事に忙殺される日々が続いてしまう…

そんな忙しいワーママこそ、お金に働いてもらうべきです。

今はスマホひとつで株の売買が30秒あればでき、自動注文や自動積立の設定さえしてしまえば自然と投資を続けることができます。

仕事をしていて余剰資金が少しでもある方は、今すぐ投資をはじめてください。投資はリスク?銀行に預けてる方が、インフレで価値が下がるリスクが高いです!

FIREに向けた投資、資産運用とは|インデックス投資が基本

FIREの基本の考え方は、投資、その中でも株式投資で資産を運用すること。その中でもリスクが低い、インデックス投資が基本です。

インデックス投資とは、個別の会社ではなく、全体の指標に投資をするということです。

たとえば日本の株価全体に投資する、全世界の株価に投資する、といったイメージですね。

1つの会社であれば倒産してしまって株価が実質0に…なんてことも可能性としてはなくはありませんが、インデックス投資ではそのような不安はありません。

もちろんリーマンショックやコロナショックで株価が暴落するケースはありますが、長期保有することでそのリスクは回避できると過去のデータから説明できます。

まとめ|ワーママの皆さん、お金から自由になる人生を歩もう!

経済的自立ができれば主婦になることも、パートになることも(パートになるなら一度はスタバ店員になりたい!笑)、フリーランスで在宅ワーカーになることも、選択肢として出てきます。

働く女性として、ワーママをして今までがんばってこられたママの皆さんこそ、そんな生き方をできることを知り、自由な生き方を望むのであれば行動に移してほしいです。

私は育休中から投資をはじめ、積極的に資産運用をしてきました。投資を始めたころは、FIREやインデックス投資についてあまり知らずにわりとリスクの大きい個別株ばかり売買していました…

いまも個別株投資もしていますが、初心者には断然、インデックス投資がおすすめやな…と今さら感じています。

運がよかったというのもありますが、積極的に運用してきた結果、2021年5月現在、資産は3700万円を超えました

私自身は仕事が好きなので、仮にFIREを達成できたとしても仕事は続けるつもりです。

でも、時間や場所を拘束されるサラリーマンではなく、好きな時間に、好きな場所で働ける仕事がしたい。就学前の娘に海外で生活するという経験をさせたい。(というか、自分がやりたい。笑)

なので、資産4000万を達成したら、フリーランス複業スタイルで働くのが夢です。子どもとの時間ももっと作れる暮らしがしたいです。

今がしんどい、つらいというママの皆さんが、ちょっとでも楽になれそうな情報提供ができていたらうれしいです!

コメント

コメントする

目次
閉じる